文房具

低重心の何が良いの??

どうもこんにちは.まさぽんでございます.

今回は,往年の疑問「シャーペンの低重心って何がよい??」について自分なりの回答をして行こうと思います.

こんなかたに,読んでいただければなぁ,,と思ってます!!

・「低重心」って何がいいの??と疑問視している方

・シャーペンガチ勢な猛者

・シャーペンがとにかく好きな方!

この記事によりシャーペンの「低重心」のよさの一部がわかり,さらにシャーペンへの愛が深まります.

筆者は,シャーペンをこよなく愛しているシャーペンフリークです.そのこだわり方は,こちらの記事を見ていただければと思っています.

シャーペン好きの99.9%はボクに勝てない「シャーペンが好きです.」 なんて事いってる奴はボクからすれば三流である. ボクにとって,シャーペンは彼女以上の存在である. ...

 

サムネイル
ボクがシャーペンにこだわる理由-前編- ボクは「シャーペンフリーク」だ この記事はボクがどれだけシャーペン好きかについてひたすらに語る記事である. ボクのブログサイトは...

 

では,今回の目次です.

「低重心」の何がよいのか説明できますか?

多くのシャーペンブロガーに対して口を揃えていう言葉ランキング第1位

「低重心だから描きやすい」

『低重心だから安定した筆記ができる』

この言葉,正直なところあまり納得できません

『なんで低重心が良いの??』

 

と常に疑問を持ちながら他の記事見ていたのですが,これに回答した方は今のところあんまりいませんでした.もちろんボクが見つけていないだけかもしれませんが...

そんな思いを持っている人,ボクだけではないはず.

 

よって,今回はこの往年の疑問に対して,ボクなりのアプローチから考察して行こうと思います.

次の節で,その答えを説明します.

ボクの答えは,『ペン先が紙に向かいやすくするため』

ボクの答えは,タイトルにもあるとおり,「ペン先が紙に向かいやすくなるため」です.

あくまで一個人の主観による意見なので多めに見てくれればと思います.,,,

次節で,写真を用いて説明しようと思います.

 

イメージを持っていただければ幸いです.

具体的なイメージを。

もっとシャーペンの低重心がよいことを説明するイメージを持ってもらうために,写真を用いて説明をします.

こちらは,シャーペンで文字を書いている途中です.

この後,次の筆順の一角に移る際に,一度ペンから離しますよね.

シャーペンを離した際に,次の一角を書くために,シャーペンを再び紙面につける必要があります.この際に,シャーペンの重心が低ければ,自然とペン先が紙面に向かいます.

これこそが,「低重心=かきやすい」というロジックの中身の一部です.

 

これにより,ペン先が動かしやすくなるということについても説明がつきます.

 

あくまで,理由の一つなので,他にも低重心がよいと言える要因はあると思います.

見つけ次第追記していきますね!!

 

まとめ

今回述べた内容も,「1シャーペンマニアの知見」であることに注意してください.

もちろん,これに対して反論,異論の余地があるかと思います.

ぜひ,お聞かせください!!

皆様の意見により,この記事がさらにパワーアップし,

最終的にシャーペン業界を盛り上がらせます.

 

言いすぎましたかね笑

でも,そんな日を夢見て今日も明日も明後日も

シャーペンを使い続けます.

ではまた.ごきげんよう.

[contact-form-7 404 "Not Found"]